しらたきこうざんあと白滝鉱山跡

白滝鉱山跡 展示

鉱山繁栄の往時をしのぶ

四国でも有数の銅の産出量で300年以上の歴史を有していた白滝鉱山。昭和47年に閉山した後も、日本の高度成長を支えた繁栄の名残を見ることができます。旧トロッコ跡を巡る有料ガイドツアーや坑道の面影を残した展示コーナー等もありますので、希望の方は、大川村ふるさとむら公社にご相談を。

住所 〒781-3704 高知県土佐郡大川村朝谷
TEL 0887-84-2201(大川村ふるさと村公社)

URL

なし
営業時間 なし
定休日 なし
料金 なし
駐車場 なし
交通アクセス 高知自動車道大豊ICから車で約60分
備考 なし

Googlemapを開く

このエントリーをはてなブックマークに追加