にゃくいちおうじぐう若一王子宮

若一王子宮 外観

神木が並ぶ参道より参拝を

1149年(久安5年)建立。清輪造り千鳥破風付けと言われる杉彫刻が施された本殿を筆頭に見どころは随所に。参道入口にある夫婦杉、そして参道中腹に孕み杉、境内の親子杉があり、ご縁、安産、子授けのご利益があると慕われています。

若一王子宮 孕み杉
若一王子宮 イメージ
若一王子宮の夫婦杉
住所 〒781-3617 高知県長岡郡本山町寺家769-2
TEL 0887-82-0214
URL [Webサイトを開く]
営業時間 なし
定休日 なし
料金 なし
駐車場 15台(防火水槽隣、第2駐車場)
交通アクセス 高知自動車道大豊ICから車で約20分
備考 なし

Googlemapを開く

このエントリーをはてなブックマークに追加
遊ぶ体験するリンクボタン
見る学ぶリンクボタン
泊まるリンクボタン