じょうふくじ定福寺

定福寺 イメージ

定福寺は、真言宗智山派に属し、神亀元年(724)僧行基によって草創され、仁王門、教院、御長屋、大師堂、鐘楼等並び立ち壮麗を極めていたと伝えられる。近世に至って明和-安永(1764~1780)の頃火災にあい、本堂を焼失したが、仏像は、その難をまぬがれた。その後藩主山内豊雍により安永8年(1779)本堂の再建が完成した。

その後明治18年再び火災にあい本堂を残して仁王門、庫裏等の建物はほとんど焼失した。現在の庫裏は明治18年(1885)に石堂の朝倉家(安政4年(1858)建造)を移築したものである。

その後、鐘楼(昭和48年12月8日)、仁王門(昭和59年10月28日)がそれぞれ再建された。更に寺が所有する数々の文化財を保護するため平成27年(2015年)宝物館が建てられた。

定福寺 イメージ
定福寺 仏像
住所

〒789-0167 高知県長岡郡大豊町粟生158

TEL 0887-74-0305
URL [Webサイトを開く]
営業時間 なし
定休日 なし
料金

豊永郷民俗資料館入館料:¥500

駐車場 10台(第1駐車場)
交通アクセス 高知自動車道大豊ICから車で約20分
備考 なし

とよながごうみんぞくしりょうかん豊永郷民俗資料館

豊永郷民俗資料館 展示

有形民俗文化財を収蔵するグッドデザイン賞受賞の資料館

豊永郷民俗資料館は、農耕用具、山林用具等の民具約10,000点が収蔵され、その内約3,000点が展示されています。 資料館に収蔵されている10,000点あまりの中から、2,595点が昭和57年4月21日付で、土佐豊永郷及び周辺地域の山村生産用具として国の有形民俗文化財に指定されました。

豊永郷民俗資料館 外観
豊永郷民俗資料館 展示
住所

〒789-0167 高知県長岡郡大豊町粟生158

TEL 0887-74-0305
URL [Webサイトを開く]
営業時間 9:00〜1700
定休日 年末年始
料金

大人:¥500
高校生・大学生
:¥400
小・中学生
:¥100

駐車場 10台(第1駐車場)
交通アクセス 高知自動車道大豊ICから車で約20分
備考 なし

Googlemapを開く

このエントリーをはてなブックマークに追加